プログラミングスクール プログラミングスクールの基礎知識

20代未経験者必見!フロントエンジニアについて徹底解説!

2022年6月19日

 

20代のあなたは、就職して

  • 「なんかやりがいないな…」
  • 「ちょっと自分には向いてない職場かな…」
  • 「ここに定年まで働かないとダメなんかな?」

って思いながら今の仕事していませんか?

そんな状態で仕事してても何かのキッカケで今の仕事を急に辞めてしまうこともありえます。

20代のあなたなら「手に職をつける」職業に転職する方がいいです。

転職後は数年「修行」って感覚でスキルを磨けばあなたは

  • 通勤時間に悩む必要が無い
  • 人ごみに紛れ込まなくていい
  • 仕事環境を選ばない
  • 今の年収よりアップ

ってあなたに体的に「優しい環境」で仕事をすることができるようになります。

「そんなこと言って、高額な料金払ってどっかのスクールかなんかなんだろ?」

って思うかもしれませんね!

しかし、

「100%無料です!」(※20代限定)

しかもただの「無料スクールではありません」って事だけお伝えしておきます。

興味がある方は、読み進めてください!

圧倒的スキルが身につくプログラミングスクール5選

  • DIVE INTO CODE
    年齢制限なし
    現場レベルの技術や開発が学べる
    オリジナルのWebアプリケーションが作れる
  • RUNTEQ
    高クオリティーで人気急上昇中!
    ・800~1,000時間の圧倒的な学習量
    ・現役エンジニアによるオリジナルポートフォリオ作成支援
    ・何でも相談できるバディ制度
  • DMM WEBCAMP
    ・転職成功率98%・離職率2.3%
    ・転職できなければ全額返金

    ・DMM.comグループならではの非公開求人も多数
  • ディラボ
    ・Javaに特化し「未経験が2ヶ月でJavaシルバー資格取得可能」
    ・1期10名しか入れない「ガチの開発エンジニア育成スクール」
    ・平日でも土日でも基本的に質問し放題!
    ・卒業後現場の最前線で活躍できるスキルが身につく
  • Aidemy Premium
    ・AIに特化したプログラミングスクール
    ・完全初心者から研究者クラスまでに対応した幅広く優良なコンテンツ
    ・メンターと学習進捗を一緒に計画し挫折しないシステム
    ・20代には特待生制度アリ!

フロントエンドエンジニアとは?

フロントエンドエンジニアとは?
フロントエンドエンジニアは、フロントエンド側を担当するエンジニアです。

 

まず、フロントエンドとは何かについて整理しておきましょう。

 

フロントエンド(front-end)とは、ユーザーと直接データのやり取りを行う要素のことで、Web制作ではWebブラウザ側(クライアント側)を指します。

 

一方、バックエンド(back-end)はフロントエンドからのデータ入力や指示に基づき、ユーザーから見えないところでデータ処理や保存などを行う要素のことで、Web制作ではWebサーバー側を指します。

フロントエンドエンジニア 向いている人って?

フロントエンドエンジニア 向いている人
フロントエンドエンジニアの仕事には、向き不向きがあります。

 

フロントエンドエンジニアに向いている人の特徴を知り、あなたに適性があるかをチェックしてみてください。

 

フロントエンドエンジニアに向いている人の適性や性格は以下の5つ。

  • 地道な作業が苦にならない
  • ITに対して好奇心が旺盛
  • デザインに興味がある
  • サービス精神が旺盛
  • 人とのコミュニケーションが苦にならない

1つずつ解説していきます。

地道な作業が苦にならない

フロントエンドエンジニアの仕事の大半はコーディング作業であり、思うような結果が出るまで何時間も試行錯誤して作業をすることもあります。

 

そのため、長時間の作業が苦にならない人は、フロントエンドエンジニアに適性があるといえます。

 

また、JavaScriptなど技術的な流行の移り変わりが激しいため、そのたび学習が必要です。

 

新しい技術を学んだとしても、使いこなせるようになるまでひたすらトライアンドエラーが続くこともあります。

 

そういった場面でも作業が苦にならない人は、フロントエンドエンジニアに必要な資質です。

ITに対して好奇心が旺盛

IT技術や時代の変化に対応できたり、変化を楽しく受け入れることができる人は、フロントエンドエンジニアに向いている性格といえます。

 

理由としては、フロントエンドエンジニアは常に新しい技術を求められることが多いからです。

 

また、Webサイトやアプリのデザインのトレンドも変わってきていますので、IT技術だけでなくWebデザインに関するキャッチアップも必要になります。

 

いち早く新しい技術や情報を取り入れて業務に活かすことができると、フロントエンドエンジニアとしてのキャリアアップにもつながります。

デザインに興味がある

フロントエンドの開発は、Webデザイナーから共有されたデザインをもとにフロントエンドエンジニアが実装します。

 

そのため、フロントエンドエンジニアはWebデザインに関する知識も必要となってきます。

 

このことから、デザインに興味がある人はフロントエンドエンジニアに向いているといえます。

 

フロントエンドエンジニアはユーザーにとって理解しやすいデザインなのか」と常にユーザー目線でWebサイトを実装しなければなりません

 

なぜなら、いくらおしゃれなデザインになっていたとしても、使いづらいデザインはユーザーに最適なサイトではないからです。

 

ユーザーにとって使いやすいサイトを作ることは、フロントエンドエンジニアの実績にもなります。

サービス精神が旺盛

フロントエンドエンジニアの仕事は、Webサイトやアプリの画面を制作するだけでなく、その先のユーザーの使いやすさや見やすさを提供することです。

 

そのため、人を喜ばせたり驚かせたりするのが好きというサービス精神が旺盛な人は、フロントエンドエンジニアに向いているといえます。

 

画面を制作するためには、フロントエンドの言語のスキルやデザインのスキルが必要です。

 

しかし、使いやすい画面を制作するには、人を喜ばせたいという気持ちが根底にあるからこそ、実現できるデザインや機能性になります。

人とのコミュニケーションが苦にならない

フロントエンド開発の仕事は人と接する機会が多いため、コミュニケーションが苦にならない人はフロントエンドエンジニアに向いています。

 

理由としては、設計やカスタマイズを行う上でクライアントや開発メンバーと日々細かく話し合う場面があり、コミュニケーション能力が必要になるからです。

 

コミュニケーションが得意な人の特徴としては、

  • 伝える能力
  • 聞く能力
  • 表情を読み解く能力
  • 自然に笑顔が出せる能力

などがあげられます。

 

普段から人との会話を楽しむことでコミュニケーション能力を身につけることが可能です。

 

コミュニケーションが苦にならないことで、開発をスピーディーかつ的確に交渉を進めることができるため、実績にもつながります。

 

人とのコミュニケーションが苦にならないことは「フロントエンドエンジニアに向いている人」といえます。

TechAcademy(テックアカデミー) 注意点
テックアカデミーの口コミからわかった注意点5つ!受講するならコレだけは覚悟しよう!

転職目的、副業目的、とりあえず「スキル」を身につけたい!って思って各プログラミングスクールの口コミ記事を徘徊していませんか? 確かに、「いざ受講しよう!」って思ってもやっぱり口コミは気になりますよね! ...

続きを見る

フロントエンドエンジニア つらいってどんな時?

フロントエンドエンジニア つらい
フロントエンジニアがつらいと言われる理由は以下の5つです。

  • 最新技術についていけない
  • 他の人の作業に影響をうける
  • 残業が多い
  • 無理難題を言われる
  • 作業を理解しているクライアントが少ない

1つずつ解説していきます。

最新技術についていけない

フロントエンドエンジニアが主に活躍するWebコンテンツの市場は、トレンドや技術の移り変わりが早い場所なんです。

 

最新の技術もどんどん生まれてくるわけです。

 

今までに引き受けた案件と似ている内容であったとしても、クライアントに技術を合わせなければいけない場合もあります。

 

必要な技術に関して知見が浅ければ、もちろん学ばなくてはいけません。

 

活躍する市場がWebコンテンツの市場だからこそ、フロントエンドエンジニアは常に最新の技術や知識をキャッチアップしていかなければいけません。

 

常に学び続けていく大変さがフロントエンドエンジニアにはあるんです…

他の人の作業に影響をうける

他の職種との関わりが多いのも、フロントエンドエンジニアの特徴の1つなんです。

 

逆側の領域を担当するバックエンドエンジニアや、Webデザイナーとは特に接点が多い仕事でしょう。

 

たとえば、Webデザイナーがデザインしたものをコーディングする作業があったとします。

 

もし、元となるデザインの完成が遅れてしまってはフロントエンドエンジニアは作業に入れなくなります。

 

エンジニアという仕事には個人で完結するイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

 

他の人と協力して仕事を進めるフロントエンドエンジニアは、悪影響を受けてしまう場合もあります。

残業が多い

仕事や案件の規模、納期は会社によってさまざまです。

 

また、フロントエンドエンジニアの負担が大きい場合もあります。

 

先ほども紹介しましたが、フロントエンドエンジニアの定義はまだまだあいまいな部分もあります。

 

だからこそ、会社や案件によって負荷がかかる量に違いがでてきます。

 

勤める会社によっては、早いスパンの納期であったり規模の大きい案件を担当することもあるでしょう。

 

残業が多くなってしまう可能性があるのも、フロントエンドエンジニアのつらいところです。

無理難題を言われる

フロントエンドエンジニアにとって、CMSを使ってWebサイトの構築を行うことも仕事の1つです。

 

クライアントに合わせてオリジナルのCMSを構築することもあります。

 

Webサイトの制作に関わる以上、SEOやWebマーケティングの知識もフロントエンドエンジニアは持ち合わせています。

 

ただ、クライアントによってはSEOを知らないという方もいるでしょう。

 

クライアントの要望がそもそも無理難題であったり、デザインと使いやすさを突き詰めたWebサイトを作ろうとしても限界はもちろんあります。

 

お客様と直接関われるのは、フロントエンドエンジニアという仕事の魅力の1つ。

 

ただ、クライアントによっては無理難題な要望を言われつらい思いをすることもあります

作業を理解しているクライアントが少ない

WebページなどのWebコンテンツを担当するフロントエンドエンジニアに、華やかなイメージを持つ人もます。

 

ただ実際には、フロントエンドエンジニアの作業の多くはコーディングがメインです。

 

担当の営業の方がフロントエンドエンジニアの作業への理解が浅ければ、必要以上に仕事をしなくてはならないケースもあります。

 

クライアントはもちろん、営業担当の知識量にも左右されちゃいます。

 

フロントエンドエンジニアは幅広い分野で活躍するエンジニアな一方で、作業や職種に関して理解されにくいというつらい部分もあります。

フロントエンドエンジニア の資格って何がおすすめ?

フロントエンドエンジニア の資格って何
フロントエンドエンジニアになるために役立つ資格があります。

 

フロントエンドエンジニアになるための資格はありませんが、持っておけばフロントエンドエンジニアとして活躍できるだけのスキルがあることの証明になる資格もあります。

 

ここではフロントエンドエンジニアに役立つ資格9選をご紹介します。

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:基本情報技術者試験

基本情報技術者試験は高度IT人材としての知識や技能、活用能力を証明する資格です。

 

コンピュータ科学基礎、ネットワークやデータベース、情報化と経営などの幅広い範囲から出題され、プログラミングに関する問題も出題されるため、プログラマー向けの能力認定試験として重要視される試験です。

 

難関国家資格の1つとして数えられており、フロントエンドエンジニアはもちろんすべてのエンジニア職で役立つ資格です。

 

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:Webデザイン検定

Webデザイン検定はWebデザインに関する知識・技能、実務能力を証明する資格です。

 

Webにかかわる仕事についている人のための国家検定で、WebデザイナーなどのWebデザインにかかわる人にとって能力を証明できる資格です。

 

フロントエンドエンジニア自身がWebデザインを行うことはあまりありませんが、デザイナーと協力して仕事をするシーンは多いため、資格を取得しておいて損はないでしょう。

 

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験はWebサイト制作のデザイン知識やWebページのコーディングスキルを証明する資格です。

 

Webクリエイターに必要な、セマンテックなマークアップスキルを測定する試験です。

 

スタンダードとエキスパートのランクがあり、それぞれ65%以上の正答率で資格取得ができます。

webクリエイター能力認定試験 意味ないって言われる理由とは?webクリエイター能力認定試験を徹底解説!

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:ウェブ解析士

ウェブ解析士はWebマーケティング・Web解析に関する知識を証明する資格です。

 

一般社団法人ウェブ解析士協会が認定する民間資格です。

 

「初級ウェブ解析士」「上級ウェブ解析士」「ウェブ解析士マスター」の3種類のランクがあります。

 

フロントエンドエンジニアにはWebサイトを構築するうえで、マーケティングや解析に関する知識も必要となります。

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:PHP技術者認定試験

PHP技術者認定試験はWPHPの専門技術取得能力を証明する資格です。

 

初級、上級、ウィザードの3段階の難易度があり、PHPを活用したWebシステムなどの構築に役立ちます。

 

フロントエンドエンジニアが持っておくべきPHPのスキルの証明として、保有しておいたほうが良い資格だといえるでしょう。

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:HTML5プロフェッショナル認定試験

HTML5プロフェッショナル認定試験はHTML5、CSS3、JavaScriptなど最新のマークアップに関するスキルや知識を証明する資格です。

 

マルチデバイスに対応したWebコンテンツ制作のスキルを認定するLevel.1と、システム間連携やマルチメディア技術を活用したWebアプリケーションなどの開発、設計の能力を認定するLevel.2があります。

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:CIW

CIWはインターネットとWeb標準のスキルを職種ごとの区分で認定する資格です。

 

インターネット技術者のための特定のベンダーに依存しない中立的な世界共通の国際資格です。

 

分野は基礎、セキュリティ、Webデザイン、Web開発の4種類に分かれており、職種やレベル別に計16種類の資格にわかれます。

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:Ruby技術者認定試験

Ruby技術者認定試験はRubyベースでのシステム開発に必要な基礎的な知識や応用力を証明する資格です。

 

Silver、Goldの2段階の資格区分があります。

 

Rubyは比較的習得難易度の低いプログラミング言語で汎用性が高い言語なので、プログラマーとして取得しておいて損はないでしょう。

フロントエンドエンジニアに役立つ資格:PMP

PMPはプロジェクトマネジメントに関する専門知識があることを証明する資格です。

 

プロジェクトマネジメントの経験や知識、マネジメントに対する姿勢などの実務的な内容を問う試験です。

 

プロジェクトを成功させるためのスキル保有の証明として、PMPを取得するのも良いでしょう。

フロントエンドエンジニア 年収ってどれくらい?

フロントエンドエンジニア 年収
フロントエンドエンジニアの平均年収は500万円ほどです。

 

ただし年齢別に見ると、20代は300万円台、30代は400万円台、40代は500万円台となっており、年齢によってばらつきが大きくなっています。

 

フロントエンドエンジニアは、20代で入社して現場で仕事を覚えながら専門的なスキルを身に付けていくことが多く、最初の年収は低め、そこからスキルアップをするにつれて年収が上がっていきます。

 

なかには、1,000万円台を超える高額の報酬を提示している企業もあり、スキルや経験次第で年収も大きく変わる仕事と言えます。

フロントエンドエンジニア 将来性ってあるの?

フロントエンドエンジニア 将来性
フロントエンドエンジニアはWebの進化によって生まれた比較的新しい職種です。

 

ITやWebの技術は日々進化しており、Webサイトのデザインを担当するWebデザイナー、デザインをもとにHTMLやCSSを使ってコーディングするコーダー、JavaScript、PHPを使ってより複雑な処理をコーディングするフロントエンドエンジニアと、それぞれのセクションや技術ごとに専門化が進んでいます。

 

また、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末からWebサイトにアクセスするユーザーが増加しており、モバイル端末からアクセスした際に利用しやすいWebサイトを実装する必要があります。

 

小さい画面を活かしたUI設計ができる技術をもったフロントエンドエンジニアが必要とされています。

 

Web業界を取り巻く状況は日々変化しており、新技術が生み出され、Webの技術は複雑化しています。

 

専門性を持ち、それに対応できるフロントエンドエンジニアの需要はさらに増えることが予測されます。

 

極端なこと言うと、

 

「今のようなネット社会が無くなれば、フロントエンジニアの仕事は無くなります。」

 

そのような事は、しばらくはあり得ないのでフロントエンジニアの需要が無くなることはまずないでしょう!

未経験でもフロントエンドエンジニア 求人ってある?

未経験でもフロントエンドエンジニア 求人
実際に「未経験でもフロントエンドエンジニア」の求人があるのか、「マイナビ転職」で調べてみました。

 

検索条件は「未経験・フロントエンジニア・正社員」です。

未経験でもフロントエンドエンジニア
引用元:マイナビ
上記を見てわかるように、「20代 未経験」でもフロントエンジニアに転職することはできそうですが、
やっぱり「未経験」だとなかなか踏み込めないですよね!

 

そもそも、あなたも「フロントエンジニアに適してるか?」って多少は経験しないとわからないですもんね!

 

そこで次に解説していきますが、20代のあなたなら

  • 無料で学べる
  • 最短22日でエンジニアとして転職可能
  • 転職成功率97.8
  • 異業種職業から1000名以上がエンジニアに転職

という実績があるスクールをご紹介します。

未経験でもフロントエンドエンジニア に転職できる?

前項で解説した通り、「未経験でもフロントエンジニアに転職は可能」って事は、わかりましたよね。

ただ、やっぱり転職するなら「それなりの知識」持ってると

・転職した甲斐や
・逆にやっぱ転職辞めとこって

って考える事ができますよね!

 

ただ、プログラミングを「無料サイトで学ぶと挫折する可能性」かといって「プログラミングスクールに通って大金を使いたくない!」って思っていませんか?

 

20代のあなたなら、そんな心配はしなくて大丈夫です。

何度もいいます。

「20代のあなただけ」なら、以下の事が「無料」です!!

  • 転職に役立つポートフォリオ作成サポート
  • キャリアアドバイザーサポート
  • 現役エンジニアの学習サポート
  • 転職サポート

上記が「無料」です。

「20代のあなただけです!」

ちなみに32歳までなら上記サポートつきますが「有料」になります。

 

ちまたのプログラミングスクールなら給付金やキャンペーン使っても最低15万以上かかりますよね!

 

それが「20代のあなたなら今は無料!!」です。

 

正直、いつまで「無料」で講義していただけるのかわかりませんので、気づいた時点であなたにチャンスがきているかもしれません。

 

気になった方は、「今すぐ無料カウンセリングする」ことをおすすめします。

 

1分もあれば登録できます

※時間にゆとりある生活の為に

圧倒的スキルが身につくプログラミングスクール5選

  • DIVE INTO CODE
    年齢制限なし
    現場レベルの技術や開発が学べる
    オリジナルのWebアプリケーションが作れる
  • RUNTEQ
    高クオリティーで人気急上昇中!
    ・800~1,000時間の圧倒的な学習量
    ・現役エンジニアによるオリジナルポートフォリオ作成支援
    ・何でも相談できるバディ制度
  • DMM WEBCAMP
    ・転職成功率98%・離職率2.3%
    ・転職できなければ全額返金

    ・DMM.comグループならではの非公開求人も多数
  • ディラボ
    ・Javaに特化し「未経験が2ヶ月でJavaシルバー資格取得可能」
    ・1期10名しか入れない「ガチの開発エンジニア育成スクール」
    ・平日でも土日でも基本的に質問し放題!
    ・卒業後現場の最前線で活躍できるスキルが身につく
  • Aidemy Premium
    ・AIに特化したプログラミングスクール
    ・完全初心者から研究者クラスまでに対応した幅広く優良なコンテンツ
    ・メンターと学習進捗を一緒に計画し挫折しないシステム
    ・20代には特待生制度アリ!

おすすめ記事一覧

1

35歳のあなたは、   「今更転職してもいい仕事が無い」、「そもそも転職できないよな」、「もっと勉強していい職場に就職しとけば…」   って今の仕事に不満を抱きながら過ごしていませ ...

2

dive into code ってプログラミングスクールが気になってるあなた!   ここであなたが知りたがってるdive into code ことがわかると思います。   この記事 ...

3

IT業界未経験のあなたは、 「エンジニア・プログラマー」に転職してみたい! って思ったときどうしますか?まずネットで調べますよね! ただ、検索するとネット上には 「エンジニア スクール やめ とけ」 ...

4

「どうして、ヒューマンアカデミーのプログラミング講座を調べようと思ったんですか?」   ヒューマンアカデミーで以前に他の講座を受講したから? 先生にすすめられたから? 友人にすすめられたから ...

5

  本記事は、システム開発・運用の基盤を担うインフラエンジニアという職種について解説します。   「インフラエンジニアってどんなタイプが向いてるのか?」 「インフラエンジニアってど ...