プログラミングスクール プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクール卒業して就職・転職できる人とできない人の違いはこの3つ

2022年10月2日

3つの特徴

「プログラミングスクール卒業しても意味ない」「プログラミングスクール卒業して就職できない」など見ると不安になりますよね。

なので今回なぜプログラミングスクール卒業して就職できない人が居るのか調べてみました。

結論から申し上げますと、プログラミングスクール卒業して就職できない人には3つの特徴がありました。

就職・転職できない人の3つの特徴

  1. スクールを卒業して達成感に浸ってる人
  2. 何でもかんでもスグに答えを求める人
  3. スクールを卒業すれば就職・転職できると思ってる人

なので、プログラミングスクールに通うことを検討してるなら上記の特徴を意識しつつ通ってください。

また、今回ご紹介する「就職・転職できる人の3つの特徴」を真似てプログラミングスクールに通えば理想的な就職・転職を実現できると思います。

プログラミングスクールから就職・転職する3つのメリット

メリット

プログラミングスクールを通って、就職・転職するメリットについて解説していきます。

メリットは3つ

  1. 就職・転職に役立つプログラミング言語・スキルがわかる
  2. 就職・転職時の書類選考で「現役エンジニア」と比較されない
  3. 企業から採用されやすい

1つずつ解説していきます。

就職・転職に役立つプログラミング言語・スキルがわかる

就職・転職サポートのあるプログラミングスクールで学習すると、企業がどんな言語、どんなスキルを持ってる人材を採用したいのか把握することができます。

なぜなら、プログラミングスクールは、企業とのコネクションが多くあり、企業が欲しがる人材を常に把握しているからです。

そのため需要が高い言語を学ぶことで、就職・転職活動を有利にすすめる事ができます。

ちなみに一般的に人気な言語は「Java」、「JavaScript]、「Python」といった言語の求人が多いです(2022年現在)

ただし、実務未経験者でも採用されやすい言語を知っているのはあくまでもスクール。

就職・転職を手早く進めていきたい人は、スクールを活用するのがおすすめです。

javaに特化したプログラミング スクールおすすめ厳選4選!

あなたは「Javaを学びたいけど、どのスクールを選べばいいんだろう…」「Javaを学ぶだけじゃなくて、転職も目指せるスクールはあるのかな…」   って思っていませんか?   Jav ...

続きを見る

java で初心者が学習すれば作れる ものって何?おすすめ勉強方法は?

プログラミング言語のJavaは、需要が高いので学習し始める人が多いです。 今回は、 初心者の方がJavaを学習するとどのようなメリットがあるのか。 どのようなアプリやシステムを作る事が出来るのか。 J ...

続きを見る

【入門】Javaとは?Java とJavaScript 違いを簡単に解説!

本記事は、JavaとJavaScriptの違いについて解説していきます。   この2つは名前が似ているので、初心者の人だと「JavaScript」を略して「Java」と勘違いする人も多いです ...

続きを見る

Aidemy Premium のメリット・デメリット を徹底解説

Aidemy Premiumは、株式会社アイデミーが運営する人工知能特化型のプログラミングスクールです。 この記事では、実際にアイデミーを受講したユーザーの口コミや評判をもとに、アイデミーを受講するメ ...

続きを見る

就職・転職時の書類選考で「現役エンジニア」と比較されにくい

つづいて2つ目のメリットは、「現役エンジニア」がライバルにならないという事です。

どういうことかというと、プログラミングスクール経由の求人枠は「スクール卒業生の実務未経験者枠」といえる枠での書類選考になるからです。

しかし、一般的な転職サイトや人材エージェントで登録しながら「就職・転職活動」しても、そこには当然ながら「転職検討中の現役エンジニア」も登録しているわけです。

そのため、中途採用枠で求人を出してる企業は「即戦力」を求めているので、転職サイトや人材エージェント経由での書類選考は間違いなく「現役エンジニア」が優遇されます。

なので、業界未経験の方でIT業界に就職・転職を検討しているならプログラミングスクールを通うほうが効率良いわけです。

IT用語の基礎知識を学びたい初心者におすすめする書籍とは?

「自分にITの適性があるかどうか、どのIT分野に適性があるのかは、勉強を始めてみないと分からない。」 「わからないIT用語が多くて情報収集が上手くいかない」 「ITリテラシーを高めるためにIT用語を覚 ...

続きを見る

初心者でもゲーム開発できるおすすめプログラミング言語とは?

「ゲーム大好き」って人なら「自分でゲームを作ってみたい」って思ったことありませんか?   ただ、プログラミングで「ゲーム開発できる」ってわかっても「どのプログラミング言語?」ってなりますよね ...

続きを見る

企業から採用されやすい

3つめのメリットは、企業から採用されやすいこと。

その理由は、プログラミングスクールの卒業生から採用している企業は、「実務未経験者でもOK」という選考基準を設けているからです。

スクールは実務未経験者をある程度採用してくれる企業とのパイプを独自で構築しており、通常の転職活動ではお目にかかれない企業とかにも応募することができるのです。

なので、実務未経験者って自覚がある人ほどプログラミングスクールを通じて就職・転職活動をする方が最短ルートでIT業界に就職・転職できるといえます。

スクール卒業して就職・転職できない人の3つの特徴

就職・転職できない 特徴

プログラミングスクールに通っても就職・転職できない人の特徴は以下の3とおりのタイプの人だといえます。

就職・転職できない人の3つの特徴

  1. スクールを卒業して達成感に浸ってる人
  2. 何でもかんでもスグに答えを求める人
  3. スクールを卒業すれば就職・転職できると思ってる人

1つずつ解説していきます。

スクールを卒業して達成感に浸ってる人

スクールによって「朝から夕方までみっちりスタイル」「仕事しながら帰宅後、土、日メインの学習スタイル」などいろんなタイプのスクールがありますが、カリキュラムについていくのに必死になりすぎて「卒業することが目標」になってしまう人も多数います。

なので、「卒業できた」が目標達成となり、その後の就職・転職活動がうまくいかなくなってしまいます。

何でもかんでもスグに答えを求める人

スクールに通ってるから「質問し放題」って思ってスグに「答えを求める人」はプログラミングスクールを卒業できたとしても就職・転職がうまくいく確率は低いといえます。

なぜなら、プログラミングは「自発的に調べながら解決していく姿勢」をもってないといつまでたってもスキルのレベルが上がっていかないからです。

実際、リアルな現場では常に「答えがない問題」を「いくつかの解決策」を仮説・検証しながら「答えを導きだす」といった世界といえます。

なので、「質問し放題」って思ってスグに「答えを求める人」はプログラミングスクールを卒業できたとしても就職・転職できたとしてもその先は上手くいかないといえます。

スクールに通えば就職・転職できると思ってる人

スクールを卒業すること自体を目標とし、すべてのカリキュラムをクリアすれば確実に就職できると考えている方は、残念ながら就職成功率がぐんと下がってしまいます。

  • 「お金を払ってスクールを卒業さえすれば確実に就職できる」
  • 「スクールに行けばプログラマーになるための要素が確実に身に付く」

という他力本願な考え方では、プロのプログラマー・エンジニアとして現場で活躍すること自体も難しいでしょう。

プログラミングスクールは必要ない?独学&スクールのメリット・デメリット徹底比較

あなたは「プログラミングスクール行こうかな」って周囲に相談して「独学で充分」など言われたことありませんか?   プログラミングを効率よく学ぶか、つまづきながら学ぶかは「あなた次第です」! & ...

続きを見る

初心者・未経験がプログラミングスクール行く前に準備すべきもの

「プログラミングでリモートワークの仕事に転職したいんだけど…」って今のご時世思った方も多いのではないでしょうか?   ただ中には「プログラミングって何なのかな?」って思ってる人も中にはいたり ...

続きを見る

プログラミングスクール意味はないってマジ!?メリット・デメリットで比較

「プログラミングスクール通うのって意味ないってホント?」ってビックリした方もいると思いますが、正確には「独学でも身に付くなら、プログラミングスクールは意味ない」って言ってる方も多いのは事実です。 しか ...

続きを見る

スクール卒業して就職・転職できる人の3つの特徴

就職・転職 できる人 特徴

プログラミングスクールに通っても就職・転職できない人の特徴は以下の3とおりのタイプの人だといえます。

就職・転職できる人の3つの特徴

  1. 身につけたスキルでどんな仕事がしたいか具体的なビジョンを持ってる人
  2. 無料講座など利用してスクールの授業を予習するタイプの人
  3. 就職・転職に強いスクールで意欲的に学習できた人

1つずつ解説していきます。

身につけたスキルでどんな仕事をしたいか具体的なビジョンを持ってる人

「どんなスキルを身につけ、どんな職場で働きたいか」

を具体的にイメージできてる人は「自分に何が足りないか」を把握でき、自分に必要なスキルを身につけていくので希望通りの就職・転職が実現できるでしょう。

無料講座など利用してスクールの授業の予習するタイプの人

未経験を理由にして言い訳せずに「ちょっとついていけないな」って思ったら、スグに無料講座で自分がわからないことを学習していくような人は、間違いなくスクールのカリキュラムやサポートをより有効的に活用し、理想通りの就職・転職ができるはずです。

progate とは?progate 無料でできることって?特徴や有料との違いを徹底解説!

  最近、大企業での「副業解禁」のニュースや、あらゆる物価の上昇で今後の生活に不安を感じ、「手に職」をつける為にプログラミングを学ぼうとしてる方が増えてきています。   だからとい ...

続きを見る

無料で学べるドットインストールの評判は?Progateとの違いを徹底解説!

  引用元:ドットインストール ドットインストールとは、プログラミング初心者向け学習サービス。   本記事ではドットインストールの特徴や評判、またライバルといっても過言ではないPr ...

続きを見る

就職・転職に強いスクールで意欲的に学習できた人

プログラミングスクールには、就職や転職を目指す方向け・現役プログラマー向け・趣味として勉強したい方向け、といったように、各校それぞれの特色があります。

「効率よくスキルを身に付け確実な就職を目指したい!」という方は、カリキュラムの個別相談や就職サポートが充実したスクールを選ぶとより間違いないと言えるでしょう。

「オンライン+短期間」で転職しやすいプログラミングスクール5選‼

「オンラインで短期間…早く今の状況を変えたい!!」って思ってる人向けの記事になります。   短期間でプログラミングが身について転職できたら、今の環境が「ガラリ」と変るから「魅力的」ですよね。 ...

続きを見る

キャンペーン・給付金使用で料金比較!転職サポート付最安値プログラミングスクールはどこ?

色んなプログラミングスクールあるけど、「どこが一番安くて転職サポート」が付いてるのかな? こんな疑問を抱いたことありませんか?   なので今回は「転職サポート付」でどのプログラミングスクール ...

続きを見る

プログラミングスクールで就職・転職時に気になる年齢制限ってある?

プログラミングスクール 年齢制限

20代を中心にプロモーションしている一部のスクールもありますが、大半のプログラミングスクールでは30代以上の卒業生も送り出していることが特徴です。

意欲がありスキルもともなう場合には、40歳以上でも転職できるケースもあります。

年齢制限を設けてない代表的なプログラミングスクールは以下になります。

年齢制限がないプログラミングスクール

  • DIVE INTO CODE
  • テックアカデミー
  • テックキャンプ
  • テックエキスパート
  • コードキャンプ
  • ポテパンキャンプ
【2022最新】dive into code の評判・就職 先は?未経験でも9割が○○を手に入れる!!

dive into code ってプログラミングスクールが気になってるあなた!   ここであなたが知りたがってるdive into code ことがわかると思います。   この記事 ...

続きを見る

テックキャンプ 料金ってどうなの?メリット・デメリット以外に注意点ってある!?

「テックキャンプってあまりいい噂聞かないけど、実際どうなの?」 って思ってる人も多いのではないでしょうか? なので本記事は以下のような疑問を抱いてる人向けの記事になります。 こんな方におすすめ テック ...

続きを見る

プログラミングスクール通いを無駄にしないための注意点

プログラミングスクール 注意点

プログラミングスクールに通うからには、時間や費用を無駄にしないための準備をしておきましょう。

ここでは、事前にやっておくべき事を3つ紹介します。

事前にやるべきこと

  1. プログラミングを学ぶ目的を明確にする
  2. 学ぶ言語を少し把握しておく
  3. 無料体験・無料カウンセリングは受けておく

1つずつ解説していきます。

プログラミングを学ぶ目的を明確にする

「何のためにプログラミングを学ぶのか」「プログラミングを学んで何をしたいか」を明確にしましょう。

プログラミング言語にも多くの種類があり、何を開発するかによって学ぶ言語も変わってきます。

目的が曖昧だとプログラミングスクール選びに失敗したり、通っても無駄になる可能性があります。

「プログラミングスクールに通ったもののやりたいことではなかった」となると、せっかくプログラミングスクールに通ったものが無駄になってしまいます。

時間とお金を無駄にしないためにも、学ぶ目的を明確にすることは大切です。

学ぶ言語を少し把握しておく

プログラミング言語によっては難しく、習得に時間がかかるものもあります。

スクールを受講してから「難しすぎて挫折しそう」とならないためにも、学びたい言語は事前に軽く触れておくのがおすすめです。

軽く触れる程度なら「progate(プロゲート)」などの学習サイトでどんな言語か確認してだけでも良いでしょう。

「Progate」は、スライド形式でプログラミングを学べる学習サイトです。

プログラミング経験がない人を対象に作られているため、全くの初心者でも学びやすいのが特徴です。

ポップなイラストや分かりやすい図解で直感的に学べ、基礎から応用まで幅広いコースが用意されています。

基礎だけなら無料で学べるため、まずは気軽に試してみましょう。

無料体験・無料カウンセリングは受けておく

ほとんどのスクールでは無料体験・カウンセリングを実施しています。

無料体験やカウンセリングでは、講師やカウンセラーと話をすることができるので、理解レベルを確認したり、転職の相談をすることも可能です。

オンラインで体験できるスクールなら、自宅で気軽に受けられるのでぜひ活用してみて下さい。

現場ですぐに役立つスキルが身につくプログラミングスクール5選

役立つスキルが身につくプログラミングスクール5選

圧倒的スキルが身につくプログラミングスクール5選

  • DIVE INTO CODE
    年齢制限なし
    現場レベルの技術や開発が学べる
    オリジナルのWebアプリケーションが作れる
  • RUNTEQ
    高クオリティーで人気急上昇中!
    ・800~1,000時間の圧倒的な学習量
    ・現役エンジニアによるオリジナルポートフォリオ作成支援
    ・何でも相談できるバディ制度
  • DMM WEBCAMP
    ・転職成功率98%・離職率2.3%
    ・転職できなければ全額返金

    ・DMM.comグループならではの非公開求人も多数
  • ディラボ
    ・Javaに特化し「未経験が2ヶ月でJavaシルバー資格取得可能」
    ・1期10名しか入れない「ガチの開発エンジニア育成スクール」
    ・平日でも土日でも基本的に質問し放題!
    ・卒業後現場の最前線で活躍できるスキルが身につく
  • Aidemy Premium
    ・AIに特化したプログラミングスクール
    ・完全初心者から研究者クラスまでに対応した幅広く優良なコンテンツ
    ・メンターと学習進捗を一緒に計画し挫折しないシステム
    ・20代には特待生制度アリ!

就職・転職に適してるプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方

就職・転職目的でプログラミングスクールを検討している方は以下の5つのポイントを意識してプログラミングスクールを選考してみてください。

5つのポイント

  1. 評判・口コミは良いのか
  2. 就職・転職実績などたくさんあるのか?
  3. 思い描いた職業に就職・転職できるのか?
  4. 料金は予算内で収まるのか?
  5. 無料体験・無料カウンセリングが好印象だったか?

上記の5つのポイントを抑えればあなたのスクール選びで失敗する確率は、ほとんど0に近くなります。

1つづつ解説していきます。

評判・口コミは良いのか?

評判・口コミは、多ければ多いほど今までの実績が積みあがってきた証拠となります。

無料体験や、無料カウンセリングを受ける前に気になるプログラミンングスクールをピックアップし、あなたが受講しようと思ってる内容の口コミ・評判を調べておきましょう。

ただ注意点としては、「口コミ・評判はあくまで目安」ってことは忘れないでください。

なぜなら、あくまでも「口コミ・評判は違う方の意見」なのです。その方の印象があなたにそのまま当てはまるってことは「悪い評判」以外なかなかないと思います。

なので、口コミや・評判は参考程度に把握して、「あなたにとってどうなの?」って考えを忘れずに口コミ・評判をチェックしていきましょう。

就職・転職実績などたくさんあるのか

プログラ ミングスクールの実績は、信頼や安心感だけでなく、あなたの「就職・転職の実現を左右する大事なポイント」です。

なぜなら、実績の高さはカリキュラムの質やサポートの内容、評判の高さを示す証拠になるからです。

就職・転職成功率
就職・転職後の離職率
就職・転職後の平均年収
転職サポートの充実度
挫折率
学習継続率
学習完了率
学習サポートの充実度
累計指導者数
運営年数
評判の良さ・運営体制の安定性

上の表のように、卒業生の転職成功率の高さや離職率の低さ、転職後の平均年数が増加しているかどうかは転職サポートが充実しているかどうかが一目でわかる指標の1つです。

また、挫折率の低さ(学習完了率の高さ)は学習サポートの充実度、累計指導者数や運営年数の数字が大きいほど評判の良さや運営体制が整ってると推測できますよね。

もちろんカリキュラムや就職・転職サポートなどの確認も大事ですが、サービス内容が充実していても「目に見える結果が悪い」と慎重に選考する必要があります。

なので、プログラミングスクールを選ぶ際は、「実績」もキチンと確認しておきましょう!

思い描いた職業に就職・転職できる?

とは言え、カリキュラムの内容も就職・転職目的でプログラミンングスクールに通う際には選ぶ指標の1つです。

ここでの注意点は、「あなたが望んでる就職・転職先で求められてるスキルが学べるか?」をキチンと把握しておかなければいけません。

例えば、希望就職先は「Python」をメインに扱ってる企業なのにスクールの学習内容は「HTML/CSS」がメインだったら高額な金額払って通う意味がほとんどありませんよね!

あなたの時間は、余るほどあるわけではありません。

せっかくプログラミングスクールに通って学ぶつもりなら、目的の実現に必要なスキルを最短で学ぶ必要があります。

なので、ゴールまで最短で目指すために、「無料体験」「無料カウンセリング」は確実に申し込んでそのスクールの学習内容をキチンと把握しておきましょう!

料金は予算内で収まるか

料金は、プログラミングスクールを選ぶ上で重要なポイントです。

参考までに幾つか紹介すると、SAMURAI ENGINEERの転職保証コースは、16週間で入学金もあわせて47万3,000円の受講料がかかります。

また、DMM WEBCAMPの短期集中コース (転職保証付き)は、3ヶ月で69万800円が必要です。

もちろん、料金に見合うだけのリターンは期待できますが、決して安い金額ではないですよね。

ただ、多くのスクールでは分割支払いも可能です。

通い始めてから金銭面で悩まぬよう、分割支払い可能なスクールを選ぶなどして、無理のない範囲で通えるところを選びましょう。

さらに言えば、プログラミングスクールの中には「教育訓練給付金制度」を設けているところもあります。

「教育訓練給付金制度」の詳しい解説はこちら

プログラミングスクール費用って安くできる?

無料体験・無料カウンセリングが好印象だったか?

プログラミングスクールを選ぶうえで1番重要なことが「無料体験」や「無料カウンセリング」の印象です。

どんなに実績が良くても、あなたにとって生理的に合わないスクールだと通うのがイヤになりますよね!

なので、実績やサービス内容だけで考えるのではなく「無料体験」「無料カウンセリング」をキチンと受けてあなたに「合うのか合わないのか」を判断しましょう。

また、下記に「カウンセリング時に確認しておくべき内容」をまとめています。イメージとのずれが生じないよう、カウンセリング時に確認することをおすすめします。

参考

  • 転職支援や転職保障制度の利用する際の条件
  • 途中退会や受講期間延長が可能かどうか
  • 受講開始までに必要な準備物、やっておくべきことの確認
  • レッスンの日程の変更やキャンセルができるのか
  • 卒業後も転職サポートはいつまで継続できるのか
初心者・未経験がプログラミングスクール行く前に準備すべきもの

「プログラミングでリモートワークの仕事に転職したいんだけど…」って今のご時世思った方も多いのではないでしょうか?   ただ中には「プログラミングって何なのかな?」って思ってる人も中にはいたり ...

続きを見る

就職・転職に適してるおすすめプログラミングスクールとは?

ここでは、就職・転職に適してるおすすめプログラミングスクール3選をご紹介します。

以下の記事に「就職・転職に適してるおすすめプログラミングスクール3選」に詳細・口コミなど解説しています。

【2022年最新】30代 未経験 おすすめ プログラミングスクール 厳選3校!

30代のあなたは、給料の収入より 「生活費」 「住宅ローン」 「車のローン」 「税金」 など支払う「支出」の事ばかり気にしていませんか? 今の会社じゃ、 「給料は上がらない」 「ボーナスは減給」 「休 ...

続きを見る

まとめ

まとめ

今回の記事を簡単にまとめると

就職・転職できない人の3つの特徴

  1. スクールを卒業して達成感に浸ってる人
  2. 何でもかんでもスグに答えを求める人
  3. スクールを卒業すれば就職・転職できると思ってる人

上記の特徴を持つ人は、「理想的な就職・転職」を実現することは不可能でしょう。

また、以下の特徴をもってプログラミングスクールに通うとあなたが思う「就職・転職」が実現できると思います。

就職・転職できる人の3つの特徴

  1. 身につけたスキルでどんな仕事がしたいか具体的なビジョンを持ってる人
  2. 無料講座など利用してスクールの授業を予習するタイプの人
  3. 就職・転職に強いスクールで意欲的に学習できた人

ただ、プログラミングスクールを選ぶ際は、あなたが望む未来像が手に入るイメージができないと意味がありません。

なので、あなたがどのプログラミングスクールに通えば「理想の未来」を手にすることができるかをより具体的にイメージするために

「無料体験」「無料カウンセリング」を受講することをおすすめします。

「プログラミングなんてやめとけ」ってみんなに言われた!でも、4か月後…

「プログラミングなんてやめとけ」ってみんなに言われた!でも、4か月後… プログラミングのスキルを身につけ「クラウドソーシングでのコツ」を理解すれば安定的にお小遣い程度の収入以上は稼げます。 以下のよう ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

35歳のあなたは、   「今更転職してもいい仕事が無い」、「そもそも転職できないよな」、「もっと勉強していい職場に就職しとけば…」   って今の仕事に不満を抱きながら過ごしていませ ...

2

dive into code ってプログラミングスクールが気になってるあなた!   ここであなたが知りたがってるdive into code ことがわかると思います。   この記事 ...

3

IT業界未経験のあなたは、 「エンジニア・プログラマー」に転職してみたい! って思ったときどうしますか?まずネットで調べますよね! ただ、検索するとネット上には 「エンジニア スクール やめ とけ」 ...

4

「どうして、ヒューマンアカデミーのプログラミング講座を調べようと思ったんですか?」   ヒューマンアカデミーで以前に他の講座を受講したから? 先生にすすめられたから? 友人にすすめられたから ...

5

  本記事は、システム開発・運用の基盤を担うインフラエンジニアという職種について解説します。   「インフラエンジニアってどんなタイプが向いてるのか?」 「インフラエンジニアってど ...